新社会人を目指すアスペルガーのブログ

大学4年の時にアスペルガーと診断され(2014年夏)、今は社会人3年目です。社会で辛い思いをしている発達障害者の方に、「悩んでるのは自分だけじゃないんだ」と安心してもらえるようなブログを目指してます。

今の職場についてです

前と比べて
仕事量が減りました
関わる人の数が減りました
仕事のミスが減りました
結果として怒られることが減りました

元々ケアレスミスは少ないタイプで
人間関係が複雑にからむと
パフォーマンスが一気に落ちるタイプです

前まではそこが強く出てたのですが
今は自己完結できる仕事が多いです

あとはいじられキャラとして成り立ってるので
(発達障害なら経験あり多い?)
変な言動も笑いで済まされます

突発的なイレギュラーも少ないのと
多少あったとしても自己完結して解決できる
イレギュラーが多いので、他の人のことを
あれこれ考えなくていいというのもあります

とはいえまだ異動して数ヶ月なので
まだわからないですね。頑張ります

生存報告です
更新できてなくてすみません
コメントも全て読んでいましたが返信できずすみません

一応初めて入った会社でも無事4年目を迎えました
私生活も何とかやってます

去年までは忙しい日々でしたが異動もあって仕事内容が変わり
良い意味で負担が減って楽になりました

やっぱり環境って大事ですね
公私ともに充実させたいです

仕事では表面上いい顔してれば
うまくいく、そうですが

僕はそれが苦手です

そもそも、本当に思っていることと
別の態度をとることが
むずかしいな、と

いや、もちろんさすがに
お客さんの前で適当なことはしないですよ笑

あと、短時間ならそれも可能ですが
長時間になると難しいです

学生のときはそれでもOKでしたが
(OKというか、OKと思ってくれるごく少数の人なら
何とか受け入れてくれていた)

社会人はそうではOKじゃないです

ということを理屈でわかってはいながらも
本当に思っていることと別のことを言ったり
するためにはどうしたらいいのかわからないのです

僕は言葉には大きな影響力があると思ってるので
簡単に口約束で「やります」とか「できます」とか
言いたくありません

まあ、その一単語なら頑張ればいえますが
その時の表情は若干あやしいです

んー、とりあえず嘘が下手ですね、すぐばれます
なのでわりと最初から正直に言うのですが
それもそれで、相手からしたら不明みたいですね

 

このページのトップヘ