新社会人を目指すアスペルガーのブログ

大学4年の時にアスペルガーと診断され(2014年夏)、今は社会人3年目です。社会で辛い思いをしている発達障害者の方に、「悩んでるのは自分だけじゃないんだ」と安心してもらえるようなブログを目指してます。

学生がいいからって
過去には戻れない。

もう働いてしまってるから。


でも、これから新しい道を作ることはできる。
そのためにはリセットが必要。


リセットとは、大学卒業した時点に戻ること。
つまり、仕事を始める前。
つまり、退職。


でも、退職して何をするのか。

さっきもいったけど
青年海外協力隊
世界一周

あとは、英語を教えたいなと思う
今の仕事じゃ全部できない


正直、大学のときにやりたいことはやった
その代償が今きてるのか

結局、勇気がないだけなんだ
やめる勇気がない


でも、やめたほうがいいことってなんだろう
考える時間ができる?
やりたいことが何なのかを考える時間?


たぶん、鬱なだけ。
エネルギーがない。

休みたい。
休む時間がほしい。

ずーっと、何もしないで。 

やりたいこと書いていきます。

青年海外協力隊にいきたい

世界一周旅行がしたい

そのためにはお金が必要

お金を得るためには働かないといけない。

今は一応、働いている。
でもつらい。

辛い思いをしてまで得たい夢はなんなのか。

おそらく人とのつながりを求めている。
アスペだけど、さみしい。

アスペだからって、一人がいいわけじゃない。
単純に理解者が少なすぎるんだ。


理解者を求めている。
この会社にはいない。

どの会社にもいない。
会社は理解しあうものではなくて
使われるものだからだ。


じゃあ会社ではない。
自分のしたいように生きていくにはリスクがある。

会社ならリスクなしに生きていける。
会社辞めたらリスクがある。

リスクを極端に恐れるのはアスペのせいか。
先がみえないことを極端に恐れる。

もう何がなんだかわからない。


夢がある、学生がうらやましい。 

こうしたい、という思いがないと

振り回されて人生おわる。


そんな人生、
自分にとって意味ない。


自分がしたいことは何なのか。
それを考えるほど、それを実現するための
労力やパワーを考えてしまう。

そんなパワーは、ない。


とりあえずやりたいこと書いていきます。 

このページのトップヘ