新社会人を目指すアスペルガーのブログ

大学4年の時にアスペルガーと診断され(2014年夏)、今は社会人1年目です。社会で辛い思いをしている発達障害者の方に、「悩んでるのは自分だけじゃないんだ」と安心してもらえるようなブログを目指してます。また、読者の方にも記事を書いてもらえる、という試みを始めました。発達障害をテーマに書きたいことがある方は、その旨と、記事を投稿すると仮定した場合の文章をそのまま、コメント欄で投稿してもらえればと思います。

こんにちわ、まことです。

お久しぶりです。2か月ぶりでしょうか。
コメント返信できてません。ごめんなさい。
でも、全部読んでいます。

いつのまにか総訪問者12万人超え。
更新しない間に。ありがとうございます。

最近思ったのは、僕にとって、
アスペっぽい人って接しやすいということです。

あの人変わってるよね、と噂される人が
最近転職で入ってきたのですが、僕にとっては、
なんてこの人おもしろいんだろう、という魅力的な人なのです。

向こうがこちらのことをどう思ってるかはわからないですが、
少なくとも、個人的には話しやすいです。

ただ、確かに仕事関連の話をしていると、
あれ?と思うことがあって、伝わらないなと思うことはあります。
というか、相手の言っていることがわからない。

それは僕のせいなのかもしれないし、相手のせいかもしれない。
でも、僕が相手に思っていることを、
僕はほかの人に思われているんだと考えると、僕はやはり変わり者なのだと思うんです。

こんにちわ、まことです。

長らく更新できていませんでした。
お久しぶりです。

アスペ改善されたのでしょうか。
仕事の悩みはあるものの、
アスペが根源の悩みは減っていると感じます。

環境がアスペを見えにくくさせてるか、
アスペ自体が見えにくくなってるか。

おそらく前者だと感じます。
違う部署の人からは、接しにくい人だと思われてますが、
同じ部署の人からは、そこまで避けられてるように感じないです。

部署の雰囲気に合ってる、合ってないの問題でしょう。
アスペはやはり、社会の仕組みが作ってる障害ですね。
アスペ自体は、障害じゃないんだと思います。

こんにちわ、まことです。

明日から連休です。
といっても特にすることもないので、
ひたすら家でぐうたらする予定です。

最近これといった事件もないのですが、
学生時代も社会人時代も共通して、

僕は単独でやることは他の人より優れてますが、
他の人と一緒にやると、途端に足を引っ張るとわかりました。

これってやはり迷惑ですよね。
それなりの能力を持ってるように見えるのに、
それを集団では発揮しないんですから。

こいつ何なんだって思われてるのが分かります。
連休、心置きなく休みたいです。

今週仕事でしんどい事が多くて、
イライラすることもあったので。
皆さんも、GWくらいは休んでくださいね。

このページのトップヘ