新社会人を目指すアスペルガーのブログ

大学4年の時にアスペルガーと診断され(2014年夏)、今は社会人1年目です。社会で辛い思いをしている発達障害者の方に、「悩んでるのは自分だけじゃないんだ」と安心してもらえるようなブログを目指してます。また、読者の方にも記事を書いてもらえる、という試みを始めました。発達障害をテーマに書きたいことがある方は、その旨と、記事を投稿すると仮定した場合の文章をそのまま、コメント欄で投稿してもらえればと思います。

こんにちわ、まことです。

しばらく更新できておらず、すみません。
最近は、アスペルガーなりに多少は社会人らしくなったと思います。

叱られると、いやでも
パターンとしてやってはいけないことを覚えます。

あと、愛想よくすることを学びました。
人の目を見て話すことの大切さも分かった気がします。

まだまだ定型には程遠いですが、
多少なりとも、成長できたように感じます。

皆さんのアドバイスも参考になりましたし、
ブログを通して多くのものを得ました。

まだまだ色々学びたいので、ブログは継続しますが、
仕事で手一杯なため、なかなか記事が書けないこと、
コメントにも積極的に返信しにくいことをご理解ください。

今後も、読者の皆さんでこのブログを盛り上げて欲しいです。
また、落ち着いたら記事を書きます。

最近の悩みは、
人間関係の裏を分かっておらず、

騙されやすかったり、良かれと思ってしたのに悪くなったり、
とかでしょうか。

人間関係、難しいですね。

こんにちわ、まことです。

発達障害の診断を目的にWAISを受けた人は多いと思います。
特に大人になってから診断された人は、ほとんど受けているのではないでしょうか。

一般的に言われているのは、WAISの中で
出来ているものとできていない人の差が激しい人は、発達障害の可能性がある、

ということですが。

果たして実際にそうなのか。
そして、実際どれくらいの差があったら可能性が高まるのか。

そして、どういった差があれば、
生活においてどういった困難が生じやすいのか。

といった情報を多く集めて、
ブログを読んでいる皆さんに役立ててみたいと思ったので、

もしも、自分のWAISの結果を提供して、
たくさんの発達障害を持っている人の参考になりたい、
という人がいれば、

1.WAISの結果
2.結果を踏まえたうえで、自分で日常生活で困っていると思うこと
  あるいはWAISの結果から心理士さんに指摘されたこと
3.困っていることに対して工夫していること

の3つをコメント欄、あるいはメッセージに書いてもらえないでしょうか?
全部書くのめんどくさいや、っていう人は、書けるものだけで大丈夫です。

結果も、これも一応プライバシーの話なので、公開できる範囲内で大丈夫です。
最大限公開できるといった場合は、

総合IQ
言語性IQ
動作性IQ

言語理解
作動記憶
知覚統合
処理速度

単語
類似
知識
理解
算数
数唱
語音

配列
完成
積木
行列
符号
記号
組合

の全項目です。

ちなみに僕は、すでに記事でも書いてますが、
http://rakkansyugi.blog.jp/archives/cat_690338.html

総合IQ      100
言語性IQ  105
動作性IQ     92

言語理解   90
作動記憶 145
知覚統合  95
処理速度 113

単語  7
類似  9
知識  8
理解  8
算数 15
数唱 18
語音 18

配列   7
完成   4
積木 10
行列 14
符号 10
記号 15
組合 実施せず

困っているのは、作動記憶が良すぎるので、
普通は覚えていないような、昔言われた細かいことまで覚えていること、ですね。

なので、職場では「数か月前に●●と言われたので、××しました」という発言をし、
●●を言った先輩さんは、そんなの言ったか、みたいな顔になってしまいます。

これは難しいです。
最近は、1か月以上前に言われたことは、
その場限りのことで、今には通用しないんだ、と無理やり考えるようにしています。

それでもやっぱり、判断に迷うとき、
数か月前に言われたことを信用して行動し、間違ってしまうこともあります。

あと、作動記憶はよくても言語理解が低いので、
会話をしていて、言われたこと自体の言葉を頭の中で繰り返せても、
それを瞬時に理解する、ということに追いつかないです。

頭の中でオウム返しが繰り返されるのに、
相手の言ってることがよくわからない、という事態に陥ってしまいます。

こんにちわ、まことです。

samさんから記事投稿の依頼が出ていたので掲載します。
掲載までに1週間ほど間が空いてしまいました。すみません。

定型からみたら、こんなふうにアスペは見えているんだと、
ものすごく思い知らされてしまいました。

自分自身に当てはまることも多く、
思うこともたくさんあったので、僕からも後でコメントします。

違和感×たくさん

私が出張で不在の日にも反応を行って貰うことにしました。
出張とは言え勉強会なので「何かあれば電話してください。たぶん出られます」と言って出張に行きました。

出張中気付かない間に2回電話があったので折り返しました。

Bさん「試薬が見つからなかったんです」
Sam「はい?!それで何で電話してきたんですか?」
Bさん「・・・・・・・・・・・・」

Sam「はー(ため息)、二回目の電話は何でしょうか?」
Bさん「化学反応が途中で止まっちゃったので」
Sam「で?どうしたんです?」
Bさん「H先輩が止めて良いと言うので中止しました。」

この時私が思ったのは
・何で試薬が見つからない如きで電話してきたのか?
化学系にとってはメジャーな試薬ですから誰に聞いても場所は分かるはずです。

ましてや彼は有名国立大の化学系出身、
ざっと研究室を見まわしただけでどれが保管する棚かの見当は付く筈。

・何故最初にH先輩に聞かないのか?同じ部屋に居たはずだし、
Hさんの方が私より何かと詳しいし・・・・。
ただしそれまで仕事を教えて居たのは全て私です。

 ・そもそも出張中の人間に電話するって
「相当な緊急事態の時だけだよなぁ・・・・、中途ならそのくらい判断出来るでしょう」でした。

その後も違和感を覚える事がありました。

・とある機械を借りたときに印字がかすれてて使い辛いのにそのまま使っている。
・引き出しを明示して、そこにある工具を取って貰おうとしても見つけられない
→3分たっても見つけられないので私が探すと引出の中で他の物の下に隠れてた。

 ・何かと話をしていてうなずくときに引きつった笑顔
(あいーんみたいな顔しながら笑顔) でうなずく、「うんうん」と言いながら頬を膨らませる。

 ・聞こえにくそうなそぶりをするので「聞こえないかな?」とおもって大きな声を出すと
「はい、うわぁぁぁん」と鳴き声の様な声を出して距離を取る
→後ろ向きに歩いて危ないので私に怒られる。

・何度言っても実験の段取りが改善されず、人の数倍の時間がかかる。

・私と機械を操作してて「動かしますよー(意味:離れて下さい)」と言ったところ、
機械が作動する方向に向かって動く

流石に何か普通とは違うと思い、ネットで調べてみました。

・・結果、私はBさんを現在進行形で鬱なのだと判断しました。
大声を出すとおびえる事
その前がなかなか精神的にキツイ職業でしたので余計にそう思いました。

(ちなみに後日調べてみるとアスペルガーには全く向かない職業の様です)。

・・・なので私は更に彼に優しくしようと思いました。
ちなみに私は元からアスペルガーを知っていたのですが、
いわゆる「空気を読めない」発言をしていなかったので全く頭に浮かびませんでした

・・・・・似たような行動をとった方が居たら
「こういう考えでやっています」というのを教えて下さるとありがたいです。

このページのトップヘ