新社会人を目指すアスペルガーのブログ

大学4年の時にアスペルガーと診断され(2014年夏)、今は社会人3年目(2017年)です。社会で辛い思いをしている発達障害者の方に、「悩んでるのは自分だけじゃないんだ」と安心してもらえるようなブログを目指してます。また、読者の方にも記事を書いてもらえる、という試みを始めました。発達障害をテーマに書きたいことがある方は、その旨と、記事を投稿すると仮定した場合の文章をそのまま、コメント欄で投稿してもらえればと思います。

こんにちわ、まことです。

明日は心理検査を受けてきます。

一応発達障害の専門医に、軽度のアスペルガーと診断されたのですが、
その病院ではWAISⅢなどの検査を行っていないということで、
現在別の病院でセカンドオピニオン中という状況です。

おそらく明日はWAISⅢを受けることになるかと思います。

実は僕、5歳のころに発達検査みたいなものを受けたらしく、
その時に既に、通常とは異なる結果をたたき出していたらしいです爆

ちなみに勉強は昔から得意だったので、おそらく悪い結果というよりかは、
いわゆる分野ごとのでこぼこが激しかったのではないかと。

さて、今回はどうなることやら。

こんにちわ、まことです。

2014年7月22日(火)に、某病院にてアスペルガーと診断されました。

しかし、その3ヶ月後に別の病院にて、
「アスペルガーの傾向はあるが、後天的なので発達障害ではない」
と診断されました。

どちらが正しい診断なのかは分かりません。

ただ、どちらにせよアスペルガーの特性を多く備えていることは事実なので、
それをもとにしてブログを書いていきます。

大学4年生で、来年から新社会人となります。

よろしくお願いします。


このページのトップヘ