こんにちわ、まことです。

僕はアスペルガー以外のテーマで、ブログを書いていた時期が過去何回かありました。
でもどれも長続きせず、3日で終わったり、長くても1カ月くらいで飽きてしまいました。

なのになぜか、このブログは約3カ月間、しかもほぼ毎日書き続けています。
(実態は、気分が乗った日にまとめていくつか記事を書く、というやり方なんですけど笑)

ここまで続けてこれたんだから、なるべく長く続けたいです。
でも、なるべく長く続けるんだったら、やっぱりそれなりに意義のあるブログにしたいなーって思いました。

ブログ村なんかを見てると、僕よりもずっと前から記事を書いている方も多く、
個人によって色々と工夫して記事を書かれているなーと感じました。

そんな中、僕のブログにしかない存在意義を見出したいと思い、考えました。

その結果、僕がアスペルガーについてブログを書く意味については、
・これから社会に出ていく大学生であること
につきると思いました。

わりと発達障害当事者さんのブログは、学生ではない方が書いてることが多いようです。

でも、どの年代にも、発達障害の人は同じくらい分布しているはずだし、
僕のように発達障害当事者さんの大学生も、きっとたくさんいると思います。

日本にはだいたい300万人の大学生がいるようです。
アスペルガーの人が軽度も含めだいたい100人に1人と考えれば、日本には
約3万人、アスペルガー当事者さんの大学生がいるという計算になります。

たぶん自分がアスペルガーだと気付いている人のほうが少ないとは思いますが。。。
(僕自身も、アスペルガーについて知ったのも、大学4年の時です)

アスペルガー以外の発達障害も含めたら、もう少し多いでしょうか。
とりあえず、僕は同じ大学生で、当事者さんの人に役立てるようなブログにもしたいと思いました。

そしてアスペルガーでも、工夫次第ではきちんと社会に適応できるよ、
っていうのを、できればこのブログを通して証明してみたいな、と。

(そもそも、社会に適応するための一歩である就職活動にも人一倍苦労するので、
 社会に出れるかどうかがアスペルガーにとっての第一関門でもあるんですけどね笑
 実際僕も、面接75社落ちましたからね!笑)

社会に出る前に、自分がアスペルガーだと自覚できてほんとによかったと思ってますし、
だからこそその特性を理解して、社会適応していきたいと考えてます。
というか、特性を活かす方向で、社会適応できるのが理想です。

ちょっと何が言いたいのか分からなくなってきたのですが、
大学4年生でアスペルガー当事者としてブログを書いている人は少ないようなので、
今後はそういった立場からも、もう少し記事を増やしていきたいと思ったところでーす。