新社会人を目指すアスペルガーのブログ

大学4年の時にアスペルガーと診断され(2014年夏)、今は社会人3年目です。社会で辛い思いをしている発達障害者の方に、「悩んでるのは自分だけじゃないんだ」と安心してもらえるようなブログを目指してます。

カテゴリ: WAISについて

先週WAISⅣを受けました。

とある機関で受けたので保険適用もなく
2万くらいと高額でしたが、、、!
テスト自体は好きなので楽しめました!

WAISⅢを受けたのが数年前なので
その時と比較して、
テスト内容がバレない程度に感想書きます。

●単語(WAISⅢは7)
前よりはできたかなー
聞いたこともない言葉も最後は多かった、、

●類似(WAISⅢは9)
前と同じくらいかなー
手ごたえあるけど、前も手ごたえあって
平均の数値やったからたぶん同じかも

●知識(WAISⅢは8)
一瞬で終わった。。。
間違えすぎて途中で打ち切られたかも。

●理解(WAISⅢは8)
社会人経験で常識もついたかなー
具体的に説明できた気がする

●積木(WAISⅢは10)
最後だけちょっとつまづいたけど
他はそこそこできた気がする

●行列(WAISⅢは14)
全部できましたー
でも時間かかった問題もあったー

●パズル(WAISⅢはなし)
難しかったー!!
けど、なんとかできた!?

●バランス(WAISⅢはなし)
全体的に難しかったー!!
最後の方は勘ばっかり、、、

●絵の完成(WAISⅢは4)
WAISⅢの時は一番数値が低かったから
苦手とわかった上ではじめました。
やっぱり最初らへんから難しかった、、、
けど前よりはできた気がする!!

●数唱(WAISⅢは18)
一応ほとんど自信ありますが、
最後の数問は怪しいかも

●算数(WAISⅢは15)
1問、問題間違えてません!?って
思ったのですが、、、
そっから調子狂いましたねー

●語音整列(WAISⅢは18)
正直眠くてあんま集中できんかったー!!
こりゃ数値下がりそうだなー

●記号探し(WAISⅢは15)
全部解けて、時間あまりましたー!
早くやりすぎて間違えてるかなー。。。

●符号(WAISは10)
半分くらい解けなかったー、、、!
同じ処理速度測るやつなのに、
記号探しとの出来の差が半端ないです

●絵の抹消(WAISⅢはなし)
記号探しと同じような感じやけど、
半分くらい解けませんでしたー!!

という感じの2時間のテストでした!!
結果は日曜に聞く予定です!!

社会人経験を経て、
日本語力は高くなった気します。
言葉で説明する問題は前よりもできました、
たぶん、、、、!!!笑

20万アクセス突破しましたー

ということはたぶん1万人くらいは
見てくださった計算ですかね?

めっちゃ適当ですが

ありがとうございます


このブログはWAISで検索して
来てくださる方が多いです

たぶん自分の検査結果をどう解釈したらいいのか
不安なんでしょう

あるいはWAISの結果が出たけど
発達障害とは診断がおりなかった、とか


僕の場合は、ある病院では発達障害と言われ
別の病院では発達障害と言われませんでした

なのでそれくらい診断が
曖昧なものなのだと思います


ただ、WAISで凸凹があるのであれば
絶対にそれは困り感がある証拠やと思います

特に、数値が低いところが求められる
場面だと大変でしょう

僕の場合は絵画完成が4です

昔っから目の前の抽象的なものを
把握するのが苦手でした

関係あるかはわかりませんが
買い物に行っても、自分が買いたいものを見つけるのに
すごーく時間がかかります

結局店員さんに聞くことが多いです

このコーナーにはこれがある、と覚えれば大丈夫ですが。

これこれを買ってきて、と仮に言われたとしても
店に行って、そのこれこれを見つけるのに時間がかかるんです。

スーパーでにんじん探すのも大変だったなー。
100円ショップで文房具探すのも大変だったなー。

あと、工作とかもめーっちゃ苦手でしたね

でも、作動記憶は145なんです(数唱とかは18) 

電話番号を言うときあるじゃないですか
あの時、なんで何個かにわけてみんな言うのかわかりませんでした

一気に最初から最後まで言っても
ぜんぜん覚えられるのにー

と、WAISでIQなら100
細かい項目なら10
から離れれば離れるほど、世界に対して違和感があるんです

素人目線ですが
IQなら70以下、あるいは130以上
細かい項目なら4以下、あるいは16以上
の項目があれば大変なんじゃないでしょうか

特に、高すぎるもの、低すぎるものが混在していれば
人からも誤解されやすいと思います
(こいつ能力髙いのか低いのかわからん、みたいな感じ)

僕の場合は

総合IQ      100

と、超平均なのに、下記のように差があります

言語性IQ  105
動作性IQ     92

言語理解   90
作動記憶 145!!
知覚統合  95
処理速度 113

単語  7
類似  9
知識  8
理解  8
算数 15
数唱 18!!
語音 18!!

配列   7
完成   4!!
積木 10
行列 14
符号 10
記号 15
組合 実施せず

なんだかんだ総合IQは100です
ど真ん中です

でも、項目ごとの差は激しいんです、それが辛いんです

IQが高すぎる人に対しての配慮も必要やと思います 

こんにちわ、まことです。

発達障害の診断を目的にWAISを受けた人は多いと思います。
特に大人になってから診断された人は、ほとんど受けているのではないでしょうか。

一般的に言われているのは、WAISの中で
出来ているものとできていない人の差が激しい人は、発達障害の可能性がある、

ということですが。

果たして実際にそうなのか。
そして、実際どれくらいの差があったら可能性が高まるのか。

そして、どういった差があれば、
生活においてどういった困難が生じやすいのか。

といった情報を多く集めて、
ブログを読んでいる皆さんに役立ててみたいと思ったので、

もしも、自分のWAISの結果を提供して、
たくさんの発達障害を持っている人の参考になりたい、
という人がいれば、

1.WAISの結果
2.結果を踏まえたうえで、自分で日常生活で困っていると思うこと
  あるいはWAISの結果から心理士さんに指摘されたこと
3.困っていることに対して工夫していること

の3つをコメント欄、あるいはメッセージに書いてもらえないでしょうか?
全部書くのめんどくさいや、っていう人は、書けるものだけで大丈夫です。

結果も、これも一応プライバシーの話なので、公開できる範囲内で大丈夫です。
最大限公開できるといった場合は、

総合IQ
言語性IQ
動作性IQ

言語理解
作動記憶
知覚統合
処理速度

単語
類似
知識
理解
算数
数唱
語音

配列
完成
積木
行列
符号
記号
組合

の全項目です。

ちなみに僕は、すでに記事でも書いてますが、
http://rakkansyugi.blog.jp/archives/cat_690338.html

総合IQ      100
言語性IQ  105
動作性IQ     92

言語理解   90
作動記憶 145
知覚統合  95
処理速度 113

単語  7
類似  9
知識  8
理解  8
算数 15
数唱 18
語音 18

配列   7
完成   4
積木 10
行列 14
符号 10
記号 15
組合 実施せず

困っているのは、作動記憶が良すぎるので、
普通は覚えていないような、昔言われた細かいことまで覚えていること、ですね。

なので、職場では「数か月前に●●と言われたので、××しました」という発言をし、
●●を言った先輩さんは、そんなの言ったか、みたいな顔になってしまいます。

これは難しいです。
最近は、1か月以上前に言われたことは、
その場限りのことで、今には通用しないんだ、と無理やり考えるようにしています。

それでもやっぱり、判断に迷うとき、
数か月前に言われたことを信用して行動し、間違ってしまうこともあります。

あと、作動記憶はよくても言語理解が低いので、
会話をしていて、言われたこと自体の言葉を頭の中で繰り返せても、
それを瞬時に理解する、ということに追いつかないです。

頭の中でオウム返しが繰り返されるのに、
相手の言ってることがよくわからない、という事態に陥ってしまいます。

こんにちわ、まことです。

今日から2月ですね。
皆さんは2015年の初めの月、どのように過ごしましたか。

僕の場合は、公私共にいきなり色んなことが立て続けに起きて、
あーこれからどうしよう、という感じです。

でも、悩んでいても仕方ないので、行動あるのみだと思ってます。

なかなか臆病なところはありますが、克服しなければならないですしね。

それはさておき、このブログについてなんですが、
ブログ村からのアクセスよりも、ヤフーやグーグルなどの検索から
訪問してくださる方が増えてきたことに気づきました。

それだけヤフーやグーグルに信頼されるようになったってことでしょうか?笑

で、検索で特に多いのが、動作性IQとか、言語性IQっていうキーワード。

もちろん、アスペルガーという単語で検索してくる方が特に多いのですが、

「WAISの言語性IQと動作性IQの差には意味がない」の記事↓
http://rakkansyugi.blog.jp/archives/16563446.html

が、2014年の11月に書いた記事なのにもかかわらず、
他の記事よりもどうやら読んでくださっている方が圧倒的に多いのです。

タイトルから勘違いをされる方もいるかもしれないのですが、
意味がないというよりは、信頼性が低いのではないか、という感じですかね。

WAIS4ではすでに言語性IQと動作性IQは削除されているので、
それだけをベースにした診断は、信頼性に欠けるのではないか、という意味です。

僕個人は、医療関係者でもなんでもないので、あくまでこれは僕の考えです。

あ、そういえば。
最近、「アスペルガー まこと」というキーワードで検索してくる方が増えているのです笑

なんだか恥ずかしい感じですが、
こんなブログでも、そうやって繰り返し読んでくださる方がいるのだと思うと、うれしいです。

とりあえず、今月も不定期ではありますが、色々と更新していきます。

こんにちわ、まことです。

WAISなどの心理検査を作成している日本文化科学社が、
次のような情報を公開しています(詳細は下のURLを参照)。

http://www.nichibun.co.jp/kobetsu/tester/wais4.html

今年の4月から、WAISⅣの妥当性や信頼性を確認するための調査が行われるようです。

つまり、問題自体はすでにある程度完成に近づいているということでしょうか。
この調査を通して信頼性が高いとわかれば、実際の医療現場で使われることになるのでしょう。

ちなみに一つ気になったのが、今回の調査では受験者に制限がかかっていて、

検査に支障をきたす障害や経歴などを持っている人は、
一般的なデータを集めるためなのか、除外されているようなんですけど、

ADHDや学習障害の人は除外されているのに、アスペルガーの人は除外されてないんですよね。
不思議なものです。

(というか、調査に協力したらちゃんと謝礼金もでるんですね笑)

まぁそれはともかく、こうやって医療は進歩していってるんでしょうね。

そして、こういった検査を受ける側からすれば、
少しでも正確な知識をお医者さんや心理士さんには身につけてほしいというのが正直な思いです。

じゃないと、せっかく検査がバージョンアップしても、
それを実施する人の技術がそれに伴っていなかったら、意味がないですからね。

もちろんほとんど全ての医療関係者の人は、きちんとした技術を身につけてるんでしょうが、
やぶ医者という言葉をよく聞くくらいですから、そうじゃない方もいるんだろうなあーと。。。

とりあえず、WAISⅢよりも精度も上がっていることでしょうから、
できればWAISⅣも受けてみたいなあ。

このページのトップヘ